酵素ダイエット人気酵素ドリンクランキング

 

酵素ダイエットに愛用している酵素ドリンクを独自アンケート!

 

当サイトでは、独自に85名にアンケートを実施!

 

愛用している酵素ドリンクを聞きました。

 

回答をランキングにして掲載します。

 

テレビなどのアンケートも100名程度の場合が多いので、かなり信憑性が高いと思います。

 

 

お嬢様酵素

 

お嬢様酵素

 

酵素ドリンクの火付け役と言えるお嬢様酵素が堂々の第一位に輝きました。

 

お嬢様酵素を愛用していると答えた方の中で、美味しくなかったと答えた方は3名。

 

5名の方が飲み方を工夫して飲んでいるとの事でした。

 

その他大勢の方は美味しいと答えていて、飲みやすさが伺えますね。

 

気になる効果ですが、半数の人が減量成果を確認されています。

 

多いのは2週間から1か月で2キロ程度の体重減が多いようです。

 

>>お嬢様酵素公式サイト<<

 

 

 

 

ベルタ酵素

 

ダイエットモニター企画

 

ネットで一番名前を聞く酵素ドリンクがベルタ酵素のように思います。

 

今回のアンケートでは2位となりましたが、人気は確実だと思います。

 

ベルタ酵素を愛用していると答えた方の中で、美味しくなかったと答えた方は3名。

 

7名の方が工夫をして飲んでいるとの回答でした。

 

工夫をして飲んでいる方の割合が少し高くなっていますね。

 

ダイエット効果を感じることができた方は約半数。
中には1ヶ月で5キロ痩せたという方もいました。

 

>>ベルタ酵素公式サイト<<

 

 

 

ベジライフ酵素液

 

美的90選ベジライフ酵素液

 

人気の酵素ドリンクで3位につけたのがベジライフ酵素でした。

 

トップ3は僅差と言えますね。

 

ベジライフ酵素液を愛用の方の中で、美味しくないと答えた方は2名。

 

7名の方が工夫をして飲んでいるとの回答でした。

 

ダイエットの効果を感じた方は、5名と少し少なく感じますね。

 

>>ベジライフ公式サイト<<

 

 

クレンジング酵素0

 

 

ゆんころプロデュースで最近話題なのがクレンジング酵素0です。

 

ゆんころさんは人気で、ゆんころプロデュースは要注目ですね。

 

他の酵素ドリンクと違い、クレンジング酵素0は瓶に入った液体ではありません。

 

そのため持ち運びに便利です。

 

知名度が他の酵素ドリンクと比べると低いので票数は伸びませんでしたが、
気になるダイエット効果で、全員がダイエット効果を感じるとの回答を得ています。

 

しかも、全員が飲みやすいと回答。
飲みやすさは断トツと言っている方もいます。

 

>>クレンジング酵素0公式サイト<<

 

 

ピュアネス酵素

 

ピュアネス酵素

 

ピュアネス酵素も4票の4位タイです。

 

人気が知名度の高い上位3位に集中した傾向がありますが、

 

その分、下位はダイエット効果の割合が高くなっているのが特徴です。

 

ほとんどの人がダイエット効果を感じています。

 

美味しくなかったと答えた人は1名。

 

リンゴ味がお気に入りと言う方もいますね。

 

>>ピュアネス酵素ドリンク公式サイト<<

 

ランクに漏れた酵素

ベジーデル酵素
他の酵素に比べて少し甘めの味付けのベジーデル。

 

リナリア酵素
今まで試飲した中では一番おいしかったと言う方がいらっしゃいました。

 

 

 

 

酵素ドリンクの正しい飲み方!!

 

酵素ドリンクを飲む本当の意味がわかったところで、酵素ドリンクの正しい飲み方についてご紹介していきますね!

 

飲む量・頻度

1回の適量は商品によって変わってくるので飲む前に必ず、パッケージやホームページに記載されている量を守って飲むようにしましょう!

 

また飲む頻度については、基本的には酵素ドリンクは置き換えダイエットで行うので、例えば3食全てを酵素ドリンクに置き換える場合は1日3回、朝食のみを置き換える場合は1日1回という形で、自分がどのように置き換えるのかを考えて食事の回数に合わせて考えるのがいいですよ!
飲む量が多いと成功しやすいの?

 

残念ながら、酵素ドリンクは「たくさん飲めば、その分結果が出やすい」という、魔法のような商品ではありません。

 

酵素ドリンクの中には、飲みやすいよう工夫されているものもありますが、ジュース感覚でガブガブ飲んでしまうと、糖分を摂り過ぎてしまい、ダイエットの意味がなくなってしまいます・・・。

 

なので、例えば1日3食全てを酵素ドリンクに置き換える場合も、3回分を1度に飲まずに、食事と同じように朝・昼・夕と3回に分けて飲むようにしましょう!

 

3回分を一度に飲んでしまうということは、一気に3食分の糖分を取ることになってしまいますし、なにより空腹感に耐えられず、つい何かをつまんでしまい、ダイエットの意味がなくなってしまいますよね。

 

どんな酵素ドリンクにも、必ず1回の適量が書かれていると思うので、飲む前に必ず表記を確認しましょう。もし書かれていない商品があれば、安全を考えて購入は控えたほうが安心ですよ!

 

酵素ドリンクのオススメの割り方☆

水割り、炭酸水割、または50度以下のお湯割りがおすすめ!

 

なぜ50度以下がいいのかというと、酵素ドリンクに酵母菌が含まれている場合、お湯が高温だと酵母が死んでしまう場合があります。

 

酵母菌とは菌類の一つで、酵素と違い、こちらは生き物です。酵母は私たちの体内で、糖質の吸収抑制や、便通改善の働きをしてくれるといわれています。
ほとんどの酵母菌は60度前後で死んでしまうのですが、まれに熱に強い酵母菌を含んでいる酵素ドリンクもあります。

 

酵母の活動は30度から体温程度の温度が、最も活動しやすく適している温度だと言われていますので、温かくして飲む場合は人肌程度~50度くらいにして飲むのが効果的ですよ!

 

酵素ドリンクを美味しく飲む方法とは?

水や炭酸水では物足りなかったり飽きた場合は、トマトジュースや100%果汁のオレンジジュース、牛乳や豆乳などで割るのもおすすめです。

 

トマトジュース♪

できれば無糖ものを選ぶようにしましょう。なぜかというと、酵素ドリンク自体に糖分が多く含まれるからです。

 

また、市販のトマトジュースはカロリーが少し高めなので、毎回ではなく数回に一度の頻度で飲むのがおすすめです。

 

100%果汁のオレンジジュース♪

美味しく飲めるし、酵素を増やすために必要なビタミンCも摂ることができます。

 

オレンジジュースを選ぶときは甘味料を使っていない果汁100%のものを選んだり、できれば保存料などを使っていないものを選んだほうが良いですが、なかなか難しいので、保存料0で果汁100%があればそちらを。なければ果汁100%を目安に選ぶようにしましょう!

 

牛乳や豆乳にほんのり味がつき

牛乳や豆乳が苦手でも飲みやすくなります。どうしても空腹感に勝てない場合には、ヨーグルトにかけて食べるのもオススメです!

 

朝だけ酵素ドリンクを飲む際のポイント

朝食を酵素ドリンクに置き換える場合は、昼と夜の食事にも気をつける必要があります。

 

昼と夜に極端に脂っこい食事をとったり、朝の分を取り返そうといつもより量を多くしてしまうと、朝食を食べられなかった分、体が昼食と夕食から栄養素を搾り取ろうとするため、逆に太ってしまうことがあります。

 

なので、昼と夜の食事は栄養バランスのとれた食事をしましょう。また、食事をする時にサラダやきのこ類などの野菜から食べ始めると、食事の糖分や脂肪分の吸収を抑えたり、血糖値の上昇を緩やかにする効果があるといわれています。食感も良いので、満腹感が得られやすいのが大きなポイントです。

 

酵素ドリンクを絶対に飲んではいけない人!

以下いずれかに当てはまる方は、酵素ドリンクによる置き換えダイエットを行わないようにしましょう!

 

病気療養中の方

酵素ドリンクだけでは、体を回復させるために必要な栄養素が十分に摂れないことがあります。

 

糖尿病を患っている方

酵素ドリンクには糖分が含まれているので、医師の診断と相談が必要となります。

 

食物アレルギーをお持ちの方

酵素ドリンクには野菜を中心としたさまざまな食品の抽出液などが入っています。飲む前に、必ずかかりつけの医師にご相談しましょう!

 

妊娠中の方

 
 

ファスティングダイエットの効果的な方法と断食成功の鍵とは?

 

人気のダイエット方法として女性の間で話題や定番になりつつある”ファスティングダイエット”。

 

今回この記事では、ファスティングダイエットを成功させるために大事なポイントだけをまとめました!

 

この記事を読んで、あとはお好みの酵素ドリンクでファスティングダイエットを始めればいいだけです!

 

早速ファスティングダイエットで身体の中から健康スリム美人になるために見ていきましょう!

 

 

ファスティングダイエットってそもそも何?

 

ファスティングダイエットとは、短期間の断食で消化器官内を空っぽにするダイエットのことで体内環境のリセットやデトックス・脂肪燃焼効果なども期待できるダイエットになります。

 

ファスティングダイエットと簡単に言っても、酵素ドリンクを使用する酵素ファスティングダイエット・野菜ジュースを使用するジュースクレンズがあります。

 

今回この記事では、そのなかで人気度の高い酵素ドリンクを使用したファスティングダイエットをご紹介します。

 

 

ファスティングダイエットにおける嬉しい4つの効果とは?

 

ファスティングダイエットをしていると身体に嬉しい消化器官の休息と細胞の活性化が起こります。これらが心身にさまざまな効果を与えてくれます。

 

デトックス

ファスティングダイエットの一番大きな効果はデトックス効果です。

 

デトックスといえばエクササイズやサウナのことと思う人もいると思いますがファスティングではそれらのデトックス方法では排出するのが難しい宿便・有害金属・食品添加物を出してくれます。

 

実は他にファスティングにはコレステロールを除去してくれる効果もあるといわれています。

 

ファスティングダイエットはこんな人にやってもらいたい!

 

食事のバランスがよくない。
コンビニ弁当などの食品添加物を摂取する機会が多い。
脂質を結構とっている気がする!

 

このような項目に当てはまるのであればファスティングの効果を得ることができる可能性があります。

消化器官の休息や傷ついた組織の修復

 

ファスティングダイエット中は断食をしているので食べ物を消化する必要がありません。

 

そうなると消化器官が休息し、消化に使われていたエネルギーは代謝や傷んだ組織の修復などに利用されます。

 

このおかげで体内環境がリセットされて、痩せやすくなるのです。

脂肪が燃焼される!

 

ダイエットは体重の減量はもちろんですができれば体脂肪も減らせれば嬉しい限りですよね!。

 

実はファスティングダイエットには脂肪燃焼効果もあると言われています。

 

私たちの身体は、エネルギーとして脂質よりも糖質の方が優先されます。

 

糖質は食事によるものと筋肉に蓄えられているものがほとんどで糖質を使い切ることでエネルギー源が脂質に移っていきます。

 

断食で脂肪が燃焼する流れは以下のようになっています!

 

1断食する。
2必然的に体内にあった糖質を使い切る。
3脂質がエネルギー源として使われる。
4その結果脂肪が燃焼する。

頭や五感がさえる効果がある!

 

脂肪燃焼によって生まれる物質にケトン体というものがあります。

 

ケトン体は体内で増えると、それに比例して脳のα波が増えるため、ファスティングダイエット中は集中力が上がり、リラックスすることができます。

 

空腹だから勉強や仕事はできないと思う人もいますが 、ファスティングダイエット前よりも捗る人も多いそうですよ!

 

ファスティングダイエットの仕組みはどんな感じ?

 

ファスティングダイエットにはそんな多くに効果を得れるのでしょうか?

 

その理由は普段私たちの生活では消化器官を休みなく働かせているからです。

 

病気・身体の不調の原因のほとんどは、食べ過ぎや腸内腐敗が原因のひとつではないかと言われています。

 

ちなみに、腸は「第二の脳」と呼ばれており、その腸内が腐敗してしまうと体の調子が優れないのも当然になってきます。

 

ファスティングをすることで代謝酵素が活発になります!

 

酵素とは消化・吸収・運搬・代謝・排泄など私たちが生きていくうえで欠かせないはたらきをしています。また、種類は2つあり「消化酵素」と「代謝酵素」のふたつになります。

 

まず、消化酵素は食べ物の消化や吸収のときに使われています。2つ目の代謝酵素は体に必要な物質の生成や毒素排出(デトックス)や細胞の修復・再生などをしています。

 

ちなみに酵素には『適応分泌の法則』という身体の必要なところに優先的に多くの酵素を使う働きがあり、消化酵素が活発になればなるほど代謝酵素は不活発になってしまうそうです。

 

また、ファスティングダイエットで断食すると、消化酵素のかわりに代謝酵素が活発にはたらきます。

 

ただ、遅くまでおきているなどの不規則な生活や偏食の多いの食生活は酵素のはたらきを弱めてしまう可能性があります。

 

ファスティングで体内にある脂肪が使われる!

 

私たちが普段生活しているときの欠かせないエネルギーは糖質になります。

 

糖質は主に食事で摂取したものだったり、筋肉に蓄えられているものになります。

 

ファスティングダイエットは断食になるので、食事で糖質を採ることができません。

 

そこで身体は食事で取れない糖質の代わりに筋肉にある糖質を2~3日エネルギー源とします。

 

それでも糖質がなくなってしまった場合は脂質をエネルギー源になります。

 

このことからファスティングダイエットに脂肪燃焼効果がほしい場合は断食を3日以上行うことがポイントになります!

 

デトックスは最低1日、脂肪燃焼行いたい場合は3日以上の断食が必要になります!

以上のことからからわかるように、デトックスは1日断食することである程度の効果があります。ただ脂肪燃焼したい場合は3日以上断食しないと脂肪燃焼の効果はありません。

 

なのでファスティングダイエットの日数を選ぶときはどうしたいのかをよく考えましょう!

 

脂肪燃焼、有害物質のデトックスがされます!

 

ファスティングをやり始めると、体重が落ちます。

 

なぜかというと内臓の消化酵素を休ませることで代謝酵素が活性化されて体重が落ちるのです。。

 

余計な老廃物を排出し、蓄積された脂肪が燃焼されていきます。

 

脂肪組織には食品添加物や農薬などの有害物質がもっとも溜まっているので、ダイエット目的の脂肪燃焼ももちろんですが、健康的な体になるのにもファスティングダイエットは欠かせません!

 

ファスティングダイエットの方法とは?

 

ファスティングダイエットの効果や仕組みを理解したところで、次にファスティングダイエットの方法をご紹介していきますね^^

ファスティングダイエットの3つの期間とは?

 

準備期間、断食期間、復食期間の3つの期間がファスティングダイエットにはあります。

 

準備期間とはいきなり食事をしないのではなく徐々に食事の量を減らしていき断食の準備をする期間のことを言います。

 

復食期間は断食が終わったことを体に教えて、徐々に元の食生活に戻していく期間のことを言います。

 

断食中の効果を十分に発揮するための期間→準備期間

 

断食期間に向けて食事の量を徐々に減らしていきつつ、揚げ物や養殖ではなく和食中心で胃腸に優しい食事にします。
高タンパク質、高脂質、塩分多めの料理に食べ過ぎや飲み過ぎに注意することが必要です!
できるだけ柔らかい食べ物を選びよく噛んで食べます。胃腸を冷やさないなど消化機能を助ける食事を行うなどの工夫を行うと断食期間に効果があります。
準備期間の終了2日前までには魚や肉・乳製品を食べるのはやめましょう。なぜかというと消化に時間がかかってしまうので。
準備期間最終日のはお粥、玄米粥、梅かゆのようなおなかに優しい流動食にし、遅くても20時までには食べるようにしましょう。

 

消化器官を休ませ代謝酵素を活発にする期間→断食期間

 

酵素ドリンクと水のみしか口にしません。また酵素ドリンクは1日500kcal分を飲むのがおすすめです。
酵素ドリンクは起きた時と寝る前にに1杯ずつ、あとは飲む間隔がバラバラになるように残りの量と調整します。(例:2、3時間ごとに飲むなど)
脱水を防ぐために水は普段よりも多く飲むことを忘れないでください!だいたい2リットル以上が目安です。
ちなみに、激しい運動や高負荷運動、熱いお風呂などは倒れてしまう可能性もありますのでやめましょう!

 

手を抜くとリバウンド必須の要注意期間→復食期間

 

復食期間1食目はいきなり食べるのではなくまずは重湯からにしましょう。復食期間の初日は準備期間最終日同様に重湯やお粥、玄米粥などの流動食を食べましょう!
復食期間のメニューは断食期間日数によって変わるので一概に言えませんが、復食期間の前半のほうははおかゆもしくは野菜がおすすめです。
復食期間の後半は魚介類もOKですが、お肉といった脂っこいものは復食期間が終わるまで食べないほうが無難ですよ!

 

 

酵素ダイエットランキング形式で効果をお伝え

酵素ダイエットドリンクランキング

酵素ダイエット

最新の水ダイエットの方法は、あまりにもシンプルです。ごちゃごちゃと考えずに生活の一部にしてしまえばいいので嫌になりにくく、飽きっぽい人に最適のダイエット方法だと言いきれます。

今まで何度も色々なダイエットを頑張り、ダイエット食品と呼ばれるものも取り入れましたが、とても美味しいとは言えなくてもったいないけれど捨てちゃったこともありましたが、豆乳クッキーだけはマイペースで毎日食事の代わりに食べていました。

最近耳にする酵素ドリンクで健康的になれるのも、流行りの酵素ダイエットの効果でしょう。私も友人も知り合いもみんな、ダイエットが目的ではなくて元気になろうとして毎日、酵素ドリンクは欠かせません。

手軽に体調を守りながらダイエットが実行でき、デトックスすることに役立つと、知名度を高くした「酵素ダイエット」の具体的な方法が最近たくさん出てきた「酵素ドリンク」だということです。

加齢とともに不足するLカルニチンやコエンザイムQ10をはじめとする、さまざまなダイエットサプリメントは、にっくき脂肪をやっつけてくれることで評判が高いですが、中でも上半身よりも下半身のダイエット・プロセスでその効果を見せつけると認められています。


毒素排出して、新陳代謝のサイクルを早めてくれるので、想定内の短期集中ダイエット効果はもちろんのこと、体重減少と併せて、お肌のエイジングや便秘の辛さから解き放ってくれることに高い効果が認められる酵素ドリンクと言われています。

そもそも苦手な食事制限は勘弁、私には合わないけど、本気で痩せてやる!!その気持ちで自分を鼓舞して短期集中ダイエットに取り組む人にピッタリなのが、TVで取り上げられたファスティング(断食)ダイエットという方法です。

体重を落とすには毎日の食事の摂取量を減らすことも不可欠ですが、食事量全体が不足することによるデメリットも小さくないので、「ダイエット=食事の節制」と単純に考えるのは正しくないと思います。

躊躇せずに言わせてもらうと話題の酵素ダイエットは、ただちに体重を落とすための近道です。本当に挑戦した人がみんな、ダイエットのトライアルにやっと成果を実感できたのをこの目で見ているからです。

ベターな置き換えダイエットは、ビタミンB12やその他不可欠な栄養素が見事なバランスで入っているという意味で、体調管理もしながらダイエットに取り組みたい人にオススメです。


酵素ダイエット

苦しい食事制限に取り組んでもどうしても痩せない、理由は分からないけど体重が増えてしまう、すぐにまあいいかと思ってしまう、大多数の人がそう感じています。その苦しい思い、画期的な「酵素ダイエット」でいっぺんに解決できます。

ダイエット自体にいいエクササイズの秘訣とは、いわゆる有酸素運動と、無酸素運動(腹筋など)をミックスする方法だと言えます。どちらも実践することが肝要です。

ダイエットサプリメントというものは、ある程度の期間飲めば真価を発揮します。体調が整い、運動を始めることで、そんなに苦労せずにお肌はツルツルのままダイエットがうまくいくはずです。

話題のダイエットに大失敗した時の話として、食べる量を減らすダイエット方法に挑戦した女子が非常に多かったです。トライしたダイエット方法の種類にも、失敗の原因がありそうです。

集中型のダイエット方法のマニュアルは、早々に望む効果が出るだけに、困った作用も現れやすいのです。普通ではない食事制限をしてしまうとあなたの体がボロボロになってしまいます。