やりかたを守って糖質制限ダイエットの効果を引き出そう!

糖質制限ダイエットは、昨今非常に人気になったダイエット方法です。
やり方をきちんと守れば非常に効果的なダイエット方法なので、しっかり見ていきましょう。
ではまず、「糖質」について。
三大栄養素の一つでもあり、人が生きるためにはなくはてならないものです。エネルギーのもとになります。
しかし現代生活ではどうしてもこの糖質が摂取過多になってしまうので、これを制限することで痩せて、健康的な体になることが出来るというのが糖質ダイエットです。

 

せっかくやるのであれば、糖質制限ダイエットを安全に、そして効果が大きく成るようにやりたいですよね。
糖質ダイエットの正しい取り組み方や効果、糖質制限ダイエットによるメリットやデメリットをご紹介いたします。

 

 

糖質制限ダイエットって何?

糖質制限ダイエットとは、その名前の通り糖質を制限するダイエット方法です。
糖質がどのような食べ物に含まれているかというと、ごはんやパンや麺類など、いわゆる「炭水化物」に含まれているものです。
ダイエットで「糖」というとお菓子や果物などの甘いものを想像するかもしれませんが、実は違うんですね。
炭水化物というのは、糖質と食物繊維が主な成分のものの総称です。人間が1日に摂取するカロリーの大半は、この炭水化物によるものだと言われています。
つまり、甘いものを控えたからといって摂取カロリーが大幅に減るわけではないのです。
摂取カロリーを抑えたいのであれば、この炭水化物、つまりは糖質を摂取するのを抑えた方がより効果的です。

 

逆を言うと、糖質を摂取しなければどれだけ食べてもオッケーなのです。
今までのダイエットではどうしても空腹感があり、ストレスになってしまう場合が多くありました。
しかしこの糖質制限ダイエットは、「糖質の摂取量を制限する」だけでいいので、糖質が含まれていない食べ物であればいくら食べても大丈夫なのです!

 

糖質制限ダイエットの場合は、野菜やお肉をしっかり食べてバランスよくダイエットが出来ます!

 

 

糖質制限ダイエットの基本的なこととポイント、期間など

糖質制限ダイエットをやるぞー!と決めた方には必ずチェックしていただきたいポイントが3つあります。
①食事を抜くようなことはせず、1日3食をしっかり食べること
②糖質を意識してしっかり減らしていくこと
③糖質は減らしても、カロリーは減らさないこと

 

以上の3つです。
糖質制限ダイエットでは、食事を抜く必要はありません。「糖質」を抑える必要のみがあるからです。
栄養のバランスの取れた食事をしましょう。お肉やお野菜を食べ、良質な油を摂取することでダイエットが効果的に運ぶと言われています。
また、気を付けておいてほしいのは糖質「制限」ダイエットであるので、糖質を完全に抜く必要はないと言うことです。
糖質制限ダイエットでは、一般的に葉糖質の量を50g以下にすることが目標となり、20g以下になると効果が出やすいと言われています。
いきなり20gまで下げると体に悪いこともあるので、徐々に減らしていくことをオススメいたします。

 

 

糖質制限ダイエットにはどのような効果があるの?

糖質ダイエットをしたら、どういう風な効果があるのでしょうか?気になりますよね。

 

まず一つは、なにより摂取カロリーが大きく減るということです。
前述通り、糖質(炭水化物)というのは人間のエネルギーに最もなりやすいと言われています。
脂肪よりも、糖質の方がより人間の体の中でエネルギーに変えられているということです。
1日の食事で摂取するカロリーのうち、おおよそ半分以上がこの糖質(炭水化物)由来のものだと言われています。
つまり、この糖質を制限することによって、自然と摂取カロリーが減らされていくというものですね。

 

二つ目は、脂肪燃焼。いつも時代も、脂肪というのは女性の悩みです。
糖質を制限することで、いつもエネルギーに変換していた糖質の量が減るので、体は蓄積された脂肪を分解してエネルギーを作り出そうとします。
ですので、脂肪が燃焼していき、ダイエットにも非常に効果的なのです。
軽い運動と組み合わせるとなおいいでしょう。

 

三つ目は、血糖値の上昇を抑えてくれるという役割もあるのです。
どうして血糖値が上がるとよくないのか?血糖値が上がると、インスリンというホルモンが分泌されます。聞いたことがあると思います。
このインスリンは、余った糖を脂肪にしちゃう働きがあるので、血糖値が急に上昇すると脂肪がたくさんついてしまうのです。
また、急上昇すると急低下もするので、低血糖状態になることもあります。
低血糖状態とは、つまり脳が「糖が足りないよ!!」となっている状態なので、糖を摂取しようと体に支持を出してしまいます。
このように、血糖値が上昇するとダイエット的にもよくないことがたくさんあります。
これを抑えてくれるのが、「糖質制限ダイエット」なのです。

 

 

糖質制限ダイエットを成功させるには?

糖質制限ダイエット法を成功させるには、「糖質制限ダイエットは制限するのであって、糖質を抜くのではない」というのを意識しておきましょう。
糖質というのは、前述通り三大栄養素で人間の体にはなくてはならないものです。
これを完全に抜いてしまうと、健康障害などを引き起こす可能性があるのでやめましょう。

 

1日50g以下が糖質制限ダイエットの目安であるとご紹介いたしましたが、これはあくまでも目安であり
今までたくさんごはんやパンを食べていた人がいきなりここまで糖質を落とすと、体が驚いて糖質不足で倒れてしまうこともあります。
ですので、今まで糖質を摂りすぎていたなという人は少しずつ摂取を抑えていきましょう。
また、ご飯はあったかいものよりも冷ご飯の方が糖の吸収が穏やかになるということが分かっています。
自分の体調としっかり相談しながら、健康的にダイエットを行いましょう!

 

 

糖質制限をしている時に食べるべき野菜や果物はある?逆に食べてはいけないものは?

糖質制限は、糖質を制限するダイエット方法です。つまり、主にはごはんやパンなどの炭水化物を減らしていくことになります。
しかし、この糖質というのは炭水化物以外にも含まれています。
野菜や果物には「糖質」というイメージがないのでたくさん食べてしまいがちですが、種類によっては糖質を含んでいるものがあります。
この野菜、果物をたくさん食べたいな、と思ったときには一度成分を調べてみるといいかもしれませんね。