酵素ドリンクを飲むとダイエットに効果アリ?

「酵素ドリンクを飲むとダイエットにいいらしい」「酵素ドリンクはダイエットに効果がないらしい」など
様々な意見がインターネット上に飛び交っている、酵素ドリンクとダイエットの関係・・・。
どれが本当の、正しい意見なの?と首をかしげるみなさんのために、お医者様監修のもと
酵素ドリンクを飲むとダイエットにどのような効果を及ぼすのかをまとめてみました!

 

「酵素ドリンクはダイエットに効果テキメン」「熱処理をしていると効果がなくなる」と様々な説がありますが
そんな疑問を一つずつ解決していきましょう!

 

 

どんな酵素ドリンクを選ぶべきか

酵素ドリンクは、「飲むだけで痩せられる!」というイメージが爆発的にヒットし、人気となりました。
しかし、「胃で分解されると効果がないのではないか?」「加熱処理をすると効果がなくなると聞いた」など
様々な意見が飛び交っていて、果たしてどれが本当か分からない人もたくさんいるかと思います。

 

まず知っておかなくてはいけないのは、「酵素をたくさん含んだドリンクを飲んだからといって、痩せたり健康的になったりする」ということに
医学的根拠は全くない、ということです。つまり医学的には証明されていないんです。
しかし、酵素というのは人間の体にとって必要不可欠な栄養素ですし、普段の食事から摂取すべきものであることは間違いありません。
ここで気を付けておきたいのは「酵素を摂ったから痩せる!」ということにはつながらないよ、ということなのです。

 

酵素ドリンクは、一般的に「清涼飲料水」に分類されます。ジュースなどが分類されるジャンルですね。
この清涼飲料水に当てはまる飲み物は、加熱殺菌が義務付けられています。
そこで、この酵素の特質が登場します。酵素は温度や湿度、ペーハーに非常に弱く、種類によっては加熱すると働かなくなるものもあります。
しかし48度で効果を失うものもあれば、100度でも耐える酵素もあるので、非常に様々です。
「酵素」というとかなり大きな枠組みになるので、どのようなものが含まれているかチェックして買うことをおススメいたします。

 

本来酵素というのは、食事の中から摂取すべきものです。例えば、野菜や果物、発酵食品などから摂取が出来ます。
しかし、現代の食事ではそれが非常に難しいので、酵素ドリンクなどが人気になっています。
酵素ドリンクであれば手軽ですし、何より効率的に酵素を体内に取り入れることが出来ます。

 

 

酵素ドリンクを飲めば本当にダイエットできるの?

ここで気を付けておかなくてはならないのは、「酵素ドリンクを飲んでさえいれば痩せる」というわけではないということです。
酵素ドリンクを飲むと、代謝酵素が活発になることで、人の体は基礎代謝の力がアップすると言われていますが、これも確実なものではありません。
これらの情報を鵜呑みにして酵素ドリンクをダイエットに取り入れた結果、効果がなかった、痩せなかったという結果になることが多いのです。

 

一部では、酵素ドリンクを飲むことで消化器官への負担を軽減させ、代謝酵素に使われるエネルギーとのバランスを整えるような効果などがあると言われていて
それが結果として、痩せやすい体を作ることになると言われていますが、これらも医学的根拠や因果関係は証明されていません。

 

 

なぜ、酵素ドリンクで痩せるという口コミがあるのか?

ではなぜ、酵素ドリンクで痩せられた!という意見が見られるのでしょうか?
これは、種類にはよりますが酵素ドリンクには健康的な体を目指すための栄養素がたくさん入っているので
短期間で体重を落としたい場合、運動やカロリー制限などと一緒に酵素ドリンクを飲むと効果が高まるということがありえます。

 

つまり、何度も言っていますが酵素ドリンクを飲んでいるだけで痩せるというわけではなく
普段のダイエット、例えば運動や食事制限に合わせて酵素ドリンクを効果的に使うことで、ダイエットの効果をあげられるということなのです!